大学院について悩んでいる人のためのブログ

大学院に進学しようか悩んでいる。大学院に進学したが様々な悩みを抱えている。そんな人達の力に少しでもなれたらと思っています。

後輩から相談を受けた話

自分は院生として目下就活中ですが、研究室なので当然ながら学部の後輩がいます。

ちょうどその後輩も就職活動中で、就活を頑張る同期として対等な立場にあると考えています。

 

一応自分は一度社会人を経験している身ですので、後輩へのアドバイスをする機会は多いです。

話によると後輩は自分のやりたい事が定まらずに悩んでいるようです。

 

やりたい事とはなんだろうか

これに関しては自分もそうですね、色々な業界について見ていると興味が移ってしまうのは事実ですし。

 

本当に自分はこれがやりたいんだ、という強い意志が定まっている人を見ると羨ましく思います。

人生を賭けてやりたいことを成し遂げた、みたいなドキュメントを見てる時のような気持ち。

 

ただやっぱりこれに関しては実際にチャレンジしてみるしかないんですよね。

企業の見学にも行かせてもらいましたが、入って仕事をしてからやりたい事を見つける人もたくさんいました。

 

僕は前の会社にいた時に、自分のやりたい事が全くイメージもできず、会社にこのままいても何も進まないと考えたため道を変えて考え直そうと思いました。

今は大学院に進学したおかげで、やりたい事のビジョンが見え始めたと思っています。

 

頑張っている後輩の姿を見て、応援してあげたいし、できるだけ力にはなりたいんですけどね。

結局は自分で頑張らなきゃいけない問題です。

自分に持てる最大限のアドバイスをしましたが効果があったかはよくわからず。

 

こんなに一生懸命考えて頑張ってる姿も、企業に対してアピールする時は非常に伝わりづらいです。というか、頑張りっていうのは基本中々見えないものなんでしょうね。

 

僕は頑張りの100%が全て伝わらないから、頑張るということはあまり好きではありません。

でも頑張らなきゃいけないことがあるのは痛いほどわかります。

 

とにかくネットで検索

今はこういった「やりたいことってなんだ」問題について提起している方々が山ほどいます。

 

ネットには膨大な量の有益な情報がありますので、やりたい事を見つけたければまずブラウザを開け、というところで締めくくりたいと思います。